街コンのコツ

街コンで恋人候補を探さず、異性の友達を探すべし。

「街コンに参加したけど、恋人はできなかった」と意気消沈する人は多いかもしれません。個人的な見解ですが、街コンで出会って恋人に発展するケースはどれだけの確立なんでしょうか。短い時間で相手のことが全て分かることは難しいので、男女共に「この人よりももっと他にいい人がいるのでは」と思うことがあると思います。その場で恋人候補が見つかるのは非常に難しいかもしれません。ですが、街コンはどんな場所でも出会いの場であることは間違いありません。そこで出会った異性と、まずは友達になって、合コンや友達を紹介し合ったりして、次の出会いに繋げる方が恋人を見つける近道だと思います。好みではない異性も、その友達には自身の好みのタイプがいるかもしれません。そんな思いで街コンに参加すると、気楽に楽しみながら異性との新しい出会いを見つけられるのではないでしょうか。

出会った異性と仲良くなり合コンや紹介に繋げるのが新たなセオリー。

異性の好みとして外見や性格を重視した異性の選別ではなく、この人と友達として気が合うかどうかで判断してみてはいかがでしょうか。街コンで仲良くなった後に連絡先を交換するにも、下心が丸見えで、相手から異性として受け入れられないと思われてしまうと、交換どころか、次に会う事もできません。ですが、気が合う友達としてであれば、連絡先交換のハードルは下がり、また間髪入れずに次の飲み会などのお誘いをすれば、十中八九次に繋がります。そこから飲み会、合コンを経て、その人の友達を紹介して貰い、そこから恋人候補を探していくのです。街コンは恋人候補ではなく、新たな人間関係の広がりのためのきっかけ作りと考えると、非常にシンプルでかつ恋人を作りたいという近道にもなるのです。